ひな祭りパーティ

3月3日はひな祭りの日。

世間は何かとイベントごとが出来ない雰囲気になってきていますが、

体調管理には気を付けて、小さなひな祭りパーティを開きました。

集まってくれた子どもたちに、「ひな祭り」のお話と、そのお祝いのご馳走などの

お話をして、そのあとは実際にクレオマムの50年前のお雛様を、みんなで飾ってみました。

さすがに、今のお雛様とは雰囲気が違うのか、「夜中に動きそう…」という声もありましたが

飾っていくうちに、見慣れないお雛様の顔つきや、細部まで再現された細々としたお道具などに年月の重みを感じてくれたようです。

そのあとはゲームをしたり、ひなあられを食べたり、工作をしたり。

子ども達のいつもの日常が、早く戻ってきますように。